美容

顔のむくみを解消する。マッサージはいつ行うべきか?効果的な手順は

目安時間 4分


若いころはさほど気にしなかった顔のむくみですが、30代を超えてから徐々に顔がむくみやすくなってきました

ふと鏡を見ると顔がむくんでいてショック・・

そしてお腹のお肉にまたショック

さすがに最近少しやばいなと感じたのでむくみ解消法を調べて実践してみました

顔のむくみが解消すると、肌荒れや毛穴の汚れなども取れるので顔全体が若々しく見えますよ

スポンサーリンク
  

顔のむくみを解消する

顔のむくみの原因はリンパの流れが悪くなることで老廃物が溜まってしまうことです

リンパが詰まってしまうと、それだけリンパの流れが悪くなってしまうので詰まってしまった老廃物を押し流してあげる必要があります

・むくみ対策にリンパマッサージ

リンパマッサージをすることでリンパ管に詰まってしまった老廃物を押し流すことができます

詰まりが取れれば、また健康なリンパに戻りますので老廃物をどんどん排出してくれますから結果的に肌荒れや顔のたるみなどにも効果があり!

・リンパマッサージの注意点

マッサージのポイントはあまり強く押しすぎないこと

あまり強く押しすぎるとリンパ管を傷付けてしまうので悪化したりする場合があります

人差し指から薬指までの3本の指を軽く顔に押し当て、指の甲で軽くなぞる程度にこするだけでも十分に効果があります

実際に何度かやってみると、軽く指を這わせただけでも何となくグググと何かが流れるような感覚がありますので必要以上に強く押す必要はありません

顔マッサージの効果が出やすい手順は

確かにリンパマッサージは老廃物を排出させるのに効果的な方法ですが、順番を間違えると効果がいまいちだったりします

顔のむくみだから顔だけマッサージすればOKと思いがちですが、実はある場所を先にマッサージしておくことでマッサージの効果が倍増します

スポンサーリンク

・リンパマッサージは出口から

リンパマッサージを行う順番は、顔からではなく「鎖骨」から行いましょう

鎖骨の近くにはリンパの出口があります

せっかく顔のマッサージをしても出口が詰まっていると効果は半減ですから、リンパマッサージをする時は出口に近い所からほぐしていきましょう

順番的には

鎖骨近辺⇒耳の後ろから首筋にかけて⇒顔全体

といった順番で行っています

出口から順番に掃除してあげることで流れがスムーズになり、押し流した老廃物が流れやすくなります

逆に順番を間違えると詰まりが悪化してしまい余計に顔がむくんでしまうので気を付けてください

顔マッサージはいつやるといい?

いつも私は入浴中にやっています

元々入浴というものは血行を良くして老廃物の排出を促してくれますからリンパマッサージと合わせればダブルの効果です!

湯舟に浸かってほどほどに温まったら、まず先ほどの手順でリンパマッサージを2~3回やってあげると、

お風呂を上がるころにはぷにぷにだったほっぺたが押すと程よい弾力になりむくみが取れているのがはっきりと分かります

基本的には入浴中に、一日一回行っていますが、

むくみがひどい時にはお昼などにももう一度やってあげると締まりがよくなります

まとめ

むくみの原因となる老廃物の詰まりはリンパマッサージを行う事で改善することができます

マッサージを行う際には、リンパの出口となる鎖骨から順番に行いましょう

順番を間違えると老廃物の詰まりが悪化してしまうことがあるので余計に顔がむくんでしまいます

続けてやることで自然とむくみづらくもなりますから継続的に毎日行う事が大切です

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ちたけ

ちたけ

前の職業はコンビニの店長 特技は家事全般 趣味はコーヒー焙煎 現在は電気管理の仕事をしながらブログを書いて細々と暮らしています

プロフィールを表示 →

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報