グルメ

ヨックモックの板チョコ販売はどこでしてる?値段は?購入手段を紹介

目安時間 6分

 

先日、知り合いの方から沢山のヨックモックの板チョコをいただきました

 

毎年今ぐらいのシーズンになると頂くのですが、このヨックモックのチョコレートは実は非売品らしいですね

 

おすそ分けで貰うことが多い品ですが、自分で購入することはできないようです

 

そんなヨックモックの限定チョコレートを手に入れる方法やチョコレートの価格などをまとめてみました

スポンサーリンク

ヨックモックの板チョコはどこで販売してる?

 

ヨックモックのチョコレートおいしいですよね

 

ただの板チョコなのになんであんなにおいしいんだろうか

 

一口食べるとついつい2口3口とつまんでしまいます

 

チョコ自体もすごく大きいので1枚でもそうとう食べ応えがあります

 

このままだと体重増加は避けられないでしょうがそれでも食べたくなってしまうほどクセになるおいしさ

 

そんなヨックモックの板チョコレートですが皆どうやって手に入れてくるのでしょうか?

 

ヨックモックの板チョコは非売品

 

先ほど冒頭文で述べたようにヨックモックの大きな板チョコレートは非売品です

 

つまり普通じゃ買えません

 

じゃあどうやって手に入れているのか?

 

 

ヨックモックの板チョコは社員だけの予約限定販売です

 

つまり板チョコを購入することができるのはヨックモック関係者のみということです

 

一般の人が購入するには社員関係者にお願いして購入してもらうしかありません

 

一時期はチョコを一般にも販売してほしいという希望が多く寄せられたため公式ホームページのみで販売していましたが、即完売

 

現在は売り切れ表示どころか商品ページすら消えています(2018年11月現在)

 

つまりヨックモックのチョコを買うにはなんとか社員との繋がりを作る必要が

ヨックモックの板チョコをどうしても購入したい場合は

とはいえそんな社員とのコネなんて持っている人のが少ないですし、普通の人にとってはやはり入手は難しいといえます

スポンサーリンク

 

「社員の知り合いなんていないよ!」

 

「でもどうしてもチョコがほしいよ!」

 

「多少高くてもいいから食べたい!」

 

そんな方におすすめなのがメルカリなどのフリマアプリ

 

もしくはヤフオクなどのオークションサイト

 

実はヨックモックのチョコ自体は購入単位が「」なので1つでもすごい量になります

 

1個でもそうとう大きい板チョコですが、ひと箱に30個も入っているので一般家庭で処理しきれる量じゃありませんよね(笑

 

近所におすそ分けするにしても30はちょっと多いです・・

 

というわけで何件かオークションにかけられている場合もあるようです

 

値段は人によってマチマチですが1枚単位で購入できるので少量だけほしい人には良いかもしれません

 

ただし、発送はメール便の場合が多いようなのでチョコの割れや溶けてしまう可能性もあります

 

料金追加でエアーパッキンを入れてくれる方もいるようですがオークションで落とす場合は考慮しておいたほうがいいです

 

食品なので基本的にノークレームノーリターンの出品になっています

ヨックモックの板チョコ値段は?

 

肝心の値段ですが、正直分かりません(ぇ

 

私は流通先が2件ほどありますが人によって1枚単位の購入額が違うのですw

 

Aさん:一枚900円で売ります

 

 

Bさん:一枚700円で売りますよ

 

など人によって値段が全然違います

 

本当の原価はいくらなのかは社員さんでないと分からないでしょうが、そこは手間賃として考えることにしています

 

また、先ほどのオークションサイトなどで販売されている場合は1200円~1500円程度で売られていることが多いようです

 

ただ商品の値段は1200~1500円でも、それプラス送料が自己負担なので実際にはもっとかかります

ヨックモックの非売品チョコをゲットするには

ヨックモックの板チョコは基本的に社員以外は購入することができません

 

一般の人が入手するためには社員や関係者の方にお願いするかオークションやフリマアプリなどで落とすしかありません

 

料金は個人が販売することが多いので値段がマチマチです

 

チョコレートは味だけじゃなくて見た目でも勝負!

おもしろチョコはいかが?

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ちたけ

ちたけ

前の職業はコンビニの店長 特技は家事全般 趣味はコーヒー焙煎 現在は電気管理の仕事をしながらブログを書いて細々と暮らしています

プロフィールを表示 →

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報