蚊が耳元にくるのはなぜ?羽音が不快な理由や電気を消すとくる謎

目安時間 9分

 

夏の大敵、蚊について調べました!

 

 

 

ただでさえ暑苦しくて寝苦しい夜に耳元でぷ~んと飛ばれると

不快極まりないですしイライラして眠れないですよね

 

 

 

そもそもなぜ耳元にばかり集まってくるのか?

 

 

 

あの羽音はなぜあんなにも不快に感じるのかなど

普段疑問に思っていたことをまとめてみました

スポンサーリンク

蚊が耳元によってくるのはなぜ?

そもそもなぜ耳元ばかり狙うのでしょうか?

 

別に刺すなら顔に拘らなくても・・と

 

実は蚊が顔ばかり狙うのには理由があります

蚊は二酸化炭素に誘われてやってくる

蚊は血を吸える生き物の判断に

体温、匂い、二酸化炭素」を材料に判断しています

 

 

 

周囲より体温が高く、汗をかいたり呼吸によって二酸化炭素を吐き出せば

晴れて蚊の吸血対象となります

 

 

 

特に蚊は二酸化炭素のより濃い場所に集まる習性があるので

必然的に口の周り、つまり顔に集まることになります

 

 

 

寝ている最中は起きている時と違って人もあまり動かないので

積極的に狙ってくることになります

 

 

顔しか狙う場所がない

普通、夏とはいえ寝るときにはパジャマや布団を被ります

 

 

 

布団や服に邪魔されることで刺せる場所が少なくなるので

必然的に肌の露出が最も多い顔に集まることになります

 

 

 

もちろん普段下着だけで寝る人や布団をしっかり被ってないと

顔以外にもやってきますので注意が必要です

 

 

気づいていないだけ

二酸化炭素の濃度が最も濃く集まりやすいのは顔ですが、

実際には体の方にもよく遊びにいってます

 

 

 

二酸化炭素の放出は口での呼吸で出るものと思いがちですが、

実は皮膚も呼吸をしており微量の二酸化炭素を放出しています

 

 

 

体全体で二酸化炭素を放出してるので蚊はそちらにも集まりますが

耳から距離が離れてしまうため実は気づいていないだけという場合が多いです

 

 

蚊は寝ている人に集まってくる

人間は寝ている間に大量の汗をかきます

 

 

 

蚊は汗の匂いに集まる習性もあるので

眠り始めると蚊が集まってくる理由はこれです

 

 

 

また、お酒を飲んでから寝ると、

体温が上がりたくさん汗をかきますのでより蚊が集まってくるので注意が必要です

蚊の羽音が不快な理由

耳元でぷ~んという音が聞こえてくると

ものすごいイライラしますし、中々寝付けないですよね?

 

 

 

そもそもなぜあんなにイライラするのでしょうか?

 

 

 

そんなに大きな音ではないはずなのに異様に耳に残ります

不快な理由は人間の本能

今ほど医療が発達していない時代、

スポンサーリンク

蚊は様々な病気の媒介として非常に厄介な存在でした

 

 

 

現在でも熱帯地方では油断のできない相手であり、

日本でも最近はデング熱など話題になりましたね

 

 

 

特に蚊の運ぶ病気は命に関わるものが多く、

生き残るためにはより蚊に対して敏感にならねばならなかったようです

 

 

 

生き残る手段として人間は蚊の羽音に対して不快に感じるようになったと言われています

 

 

蚊の羽音の特定の周波数が原因

人間の耳は大体20~20000Hzほどの音域を聴きとれると言われています

 

 

 

対して蚊の羽音は大体300~600Hzほどといわれています

 

 

 

非常に高音ですが十分に人間にも聞こえる周波数です

 

 

 

ただしこの蚊の羽音は独特で「ピンクノイズ」という

周波数の振幅が周期的に変化する音を出します

 

 

 

この独特な周波数の振幅も人間の耳は過剰に反応してしまうので

妙に耳に残る不快感を感じることになります

 

 

なぜ蚊は電気を消すとよってくる

一度不思議に思ったことはないでしょうか?

 

 

 

耳元でぷ~んと音がなって起きて電気をつけてみると蚊の姿はなく、

諦めてまた電気を消して寝始めるとまた耳元で不快な音が・・

 

 

 

あまりのうざさにぶち切れそうになりますが

一体蚊はどこにいるのでしょうか?

 

 

 

蚊の習性を含めて解説していきます

蚊は暗い所が好き

暗い部屋から突然明かりをつけると蚊は驚いて逃げていきます

 

 

 

蚊は暗いところが好きなので突然明かりがつくことで

驚いてタンスの裏やカーテンの中などに隠れてしまいます

 

 

 

一度隠れると静かになるまで物陰でじーっと待っていて、

また暗くなると動き始めます

 

 

 

小さくて見つけづらいですし、

人間の手で届かない所に逃げ込まれると非常に厄介なので

見つけたらすぐに始末してしまいましょう

 

 

 

蚊が耳元に来るのはなぜか?まとめ

蚊は人間の呼吸や体温、

汗の匂いなどを感知してやってきます

 

 

 

就寝時は起きている時よりも汗をかきやすいので蚊が集まりやすく、

肌の露出の多い顔に集まります

 

 

 

耳元で羽音が聞こえると異様に不快感を感じるのは

人間の本能として蚊の羽音を嫌うようにできているためです

 

 

 

明かりをつけてもすぐに逃げ出してしまうので

見つけたらすぐに始末してしまいしょう

 

▼蚊に悩まされて眠れない時にはお試しあれ▼

蚊で寝れない時の対策蚊取り線香が効かないのはなぜ?虫が来ない植物

 

スポンサーリンク

       0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ちたけ

ちたけ

前の職業はコンビニの店長 特技は家事全般 趣味はコーヒー焙煎 現在は電気管理の仕事をしながらブログを書いて細々と暮らしています

プロフィールを表示 →

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報