料理

焼き魚の温め直しをトースターでやってみた結果とんでもない問題が発覚

目安時間 13分

 

サンマをオーブントースターで温め直すと美味しいとの情報を得たので

早速試してみました

 

 

レンジと違ってオーブントースターで温めたサンマは

皮がかりっとしてて身はとってもジューシー

 

 

ただ温めるだけではなく、

もうひと手間加えると焼きたてに近いとっても美味しいサンマに変身しました

 

 

サンマをオーブントースターで温め直してみて良かった事、

逆に失敗したなぁといったことなど

トースターで温め直しをしてみて感じたことをまとめてみました

 

スポンサーリンク

焼き魚の温め直し方

先日、ふとサンマが食べたくなってしまい

塩焼きにしておいしくいただきました((美´~`味))モグモグ

 

 

いや~美味しかったですね~

 

 

旬ということもあって油も乗ってましたし

テレビでやってたサンマの美味しい焼き方っていうのを試してみた所

すごくおいしかった!

 

 

↓これがその時の記事ですよ~

さんまの美味しい焼き方。ガッテン流塩焼きでふっくらジューシーに

 

んで、サンマは2匹焼いていたので

残り1匹は今日の晩御飯になるわけですが

 

画像クリックで拡大

 

冷蔵庫から出してみるとちょっと臭い

 

 

大体その日に食べてしまうので今まで知らなかったけど

1日経った焼き魚って結構生臭いのね

 

 

いあまぁこのまま温めてもたぶんおいしく食べられるんでしょうけど

折角なら美味しく食べたいですしね

 

 

できればこの生臭い臭いを消したい

 

 

んで、この手の話題が得意な母親にちょっと聞いてみました

 

 

ちたけ
ちたけ
これなんとかならんのん?

 

トースターで酒と一緒に焼けば?

 

焼き魚はトースターと日本酒を使って焼くと美味しいらしい

母曰く、トースターで魚を焼くとおいしいらしい

 

 

オーブントースターで焼くことで

皮がぱりっと仕上がり、焼きたてに近い味になるそうだ

 

 

んで、その時にちょっと日本酒を垂らしてあげることで

魚特有の生臭さが軽減されるとのこと

 

 

これはもう試してみるしかない

いあ、もう試さないという選択肢はない

 

 

という訳で早速トースターでレッツチャレンジ

 

焼き魚の温め直しをトースターでやってみた

というわけでオーブントースターを使ったサンマの焼き直しですが

まず焼き方の手順を紹介

 

オーブントースターを使った焼き魚の焼き方

① 何も入れていない状態でトースターを温めて余熱を入れておく

② 焼き魚に日本酒を塗る

③ アルミホイルで焼き魚を包みトースターの中へ

④ 中まで火が通ったら包みを開けてもう一度表面に焼き目をつける

使うもの
  • オーブントースター
  • 日本酒(調理酒でもOK)
  • アルミホイル
  • クッキングシート(なくてもよい)

といった感じで進めていきます!

 

 

ではまずオーブントースターのスイッチを入れて温めておきます

 

 

トースターの出力は500W、

とりあえず余熱を入れるため2分ほど温めておきました

 

 

画像クリックで拡大

 

 

次に冷蔵庫から取り出してきたサンマさん

 

 

ラップを取ってみるとエラの部分から漏れた油がお皿の上で固まってる

 

 

この時点で生臭い

 

 

 

 

次に、そのままトースターで焼くと火が通る前に焦げるので

アルミホイルで包んで蒸し焼きにします

 

 

適当な大きさのアルミホイルを用意したら

さらに大き目にクッキングシートを下に敷きます

 

画像クリックで拡大

 

 

サンマを乗せるとこんな感じ

 

 

アルミホイルからサンマ飛び出てるわ・・

 

 

まぁ多少飛び出ても全く問題無いので

とりあえずさんまを包んでいきたいと思います

 

画像クリックで拡大

 

まずアルミホイルで包んで・・

スポンサーリンク

 

画像クリックで拡大

 

さらにクッキングシートも同じように丸めていきます

 

画像クリックで拡大

 

包んだら両端を下へ折り曲げて崩れないように包みます

 

画像クリックで拡大

 

準備が出来たらトースターもいい感じに温まっているので包みのままIN

 

画像クリックで拡大

 

 

さんま入らんがな(´・ω・`)

 

 

ななめにして多少強引に詰めたら入ったのでセフセフ

 

 

そのまま出力500Wにて8分間蒸し焼きにしていきます

 

 

 

 

~5分経過~

 

 

 

 

この時大事なことに気付く

 

 

調 理 酒 か け て な い(´゚д゚` )

 

 

察しの良い方は包む前に調理酒の説明が一切なかったことで気づいたかもしれませんが

温め5分目にてようやく酒の存在に気づきましたw

 

画像クリックで拡大

 

ちなみに5分温めて魚はこんな感じ

 

画像クリックで拡大

 

急いでトースターから取り出し調理酒をかけるw

 

画像クリックで拡大

 

 

再度トースターに入れて残り

3分を焼き上げた所こんな感じになりました

 

 

この時点ではまだ蒸しただけなので表面の皮はそんなにパリパリしてない

 

 

今度はぱりっと仕上げるためにそのまま焼くのですが、

クッキングシートを付けたままだと広げた時邪魔なのでゴミ箱へぽい

 

 

中に敷いてあったアルミホイルだけにして

こっから仕上げの2分間さんまを焼いていきます

 

 

 

 

~2分経過~

 

 

画像クリックで拡大

 

焼きあがったサンマはこんな感じ!

 

画像クリックで拡大

 

お皿に盛りつけてみると悪くない!

悪くないぞぉ!?

 

トースターで焼いた焼き魚のお味は?

さて、肝心のお味の方ですが

普通にうまい

 

 

味の方は2日目ということもあり

焼き立てと比べると若干ぱさつきはあったものの

ふつうに温めるよりは全然ふっくらしてた

 

 

仕上げで焼いているからなのか香ばしさも戻ってきていますし、

これだけ美味しかったら全然大丈夫だわ

 

 

ただ、生臭さは100%は取れなかった!

 

 

理由はわかります・・5分間のせいです・・

 

 

けど気になるか?と言われたらそうでもないです

 

 

お酒を足してから3分間しか蒸してないけど

ほぼほぼ気にならないレベルにまでは消えていました

 

 

注意深く嗅いでみたら分かる程度のレベル

 

 

普通においしくいただけます

 

 

画像クリックで拡大

 

 

見た目もまだまだ瑞々しいしいけるいける

 

 

個人的には大満足の結果で終わりました

 

~後日談~

サンマ美味しかったです

 

 

美味しかったですけど・・

 

 

トースターが臭い

 

 

朝食にパンを焼くと魚臭い匂いになる(´゚д゚` )

 

 

トースターで温め直しはすっごく良かったけど

これは焼いた後にアフターケアが必要だわ・・

 

 

トースターに染みついた臭いの消し方はまた別の記事で書きたいと思います

焼き魚の温め直しをトースターでやってみたまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

焼き魚をトースターで温める事で

焼きたてに近いレベルにまで戻すことができました

 

 

レンジと比べると確実に美味しかったので

またやりたいなと思っています

 

 

ですが、トースターに臭いが残ることもあるので

使い終わった後は掃除必須です

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ちたけ

ちたけ

前の職業はコンビニの店長 特技は家事全般 趣味はコーヒー焙煎 現在は電気管理の仕事をしながらブログを書いて細々と暮らしています

プロフィールを表示 →

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報