コーヒー

カフェオレとラテの違いは?カプチーノやコーヒー牛乳とは何が違う?

目安時間 6分

毎朝出勤前の朝は現場に行く途中でいつもコンビニでカフェラテ買って飲んでます

 

朝眠くても飲んでる最中は眠くならないから必須品です

 

朝に欠かせないこのカフェラテですが意外に知らない人が多いこの疑問

 

「カフェラテ」と「カフェオレ」の違いって分かりますか?

 

知らない人が多いので何が違うのか解説していきたいと思います

スポンサーリンク

カフェオレとカフェラテの違い

コーヒーの名前って分かりにくいですよね

 

「カフェオレとかカフェラテとか・・カプチーノって何だよ!横文字使ってんじゃねーよ」

 

「違いとか分かんねーよ、全部一緒でしょ?」

 

という返答が返ってきそうですが・・

 

まず、カフェオレとカフェラテは使っているコーヒーの種類が違います

 

カフェオレは普通のコーヒーに牛乳を混ぜたものをいいます

 

一般的に日本でおなじみ挽いた豆にお湯を落として抽出するドリップ方式で抽出したコーヒーです

 

カフェラテの場合はコーヒーにエスプレッソを使います

 

通常のドリップ式は挽いた豆にお湯を落とすことで抽出するのに対し、エスプレッソ方式は専用のエスプレッソマシーンを使用して高い圧力をかけて蒸気で瞬間的に抽出します

 

このエスプレッソ方式によって抽出されたコーヒーは通常のドリップ方式より非常に味の濃いコーヒーになります

 

味はエスプレッソを使用している分、カフェラテはほろ苦い感じ

 

カフェオレはマイルドで飲みやすい味かなと思います

 

実際に飲み比べてみると大分違うかなと思います

 

ちなみに余談としてカフェオレはフランス語、カフェラテはイタリア語の造語らしいですよ

ラテとカプチーノの違いは

カフェラテと違いが分かりにくいものにもう一ついます

スポンサーリンク

 

カプチーノです

 

このカプチーノとカフェラテ何が違うのかというと

 

一緒です(・ε・)

 

すいません嘘です材料が一緒です

 

カフェラテとカプチーノの違いはミルクの入れ方が違うだけです
通常の温めただけのミルクを入れるカフェラテと違い、カプチーノはミルクにちょっとひと手間くわえます

 

カプチーノはベースとなるエスプレッソに蒸気で温められた「スチームミルク」を乗せて、さらにクリーム状に泡立てた「フォームミルク」を乗せた3層構造をしています

 

これとは別にエスプレッソに少量のフォームミルクを垂らしたものをマキアートといいます

 

ややこしいです

 

また、エスプレッソの派生品として

 

エスプレッソ+チョコレートソースをカフェモカ

 

アイスクリームにエスプレッソをかけたものをアフォガードといいます

 

イタリア語で「溺れる」という意味だそうです

カフェオレとコーヒー牛乳の違いは?

もう一つ忘れてはいけない不思議な飲み物「コーヒー牛乳」

 

コーヒーなのか牛乳なのか?一度は疑問に思ったことがあるはず

 

結果から言うとコーヒー牛乳は牛乳です

 

商品欄をよく見ると乳製品と書いてあります

 

牛乳にコーヒー味の味付けをしたものをコーヒー牛乳と呼ばれています

 

2000年に日本で起きた雪印集団食中毒事件以後の2003年の飲用乳の表示に関する公正競争規約により、生乳100%のものしか「牛乳」と表記してはならないことになったため、正確には「コーヒー入り乳飲料」となり、実際の商品名には「カフェ・オ・レ」、「カフェ・ラッテ」、「ミルクコーヒー」などの外来語や、単に「コーヒー」といった表記に変更されている。
引用:コーヒー牛乳Wikipedia

まとめ

カフェラテとカフェオレはコーヒーの種類によって分類されます

 

またその中でも類似したものに分かれており作り方によって名前が異なります

 

よく似た商品で「コーヒー牛乳」もありますがこちらはコーヒーではなく、牛乳に味付けをしたものであり全く別の飲料になりますが、2003年以降牛乳と表記出来なくなってしまったため「カフェ・オ・レ」や「カフェ・ラッテ」など良く似た名前で売られていますが別物なので注意しましょう

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ちたけ

ちたけ

前の職業はコンビニの店長 特技は家事全般 趣味はコーヒー焙煎 現在は電気管理の仕事をしながらブログを書いて細々と暮らしています

プロフィールを表示 →

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報