年間行事

年賀状が余った時の使い道は?現金に交換できる?損をしない利用方法

目安時間 9分

 

書き損じや印刷ミスなど、年賀状が失敗した時の為に
予め多めに年賀状を購入する方は多いですよね

 

 

ですが、年賀状ってぴったし使いきれる事の方が少ないかなと思っています

 

 

大体少し足りないか余ってしまいますよね

 

 

年賀状はその年にしか使えませんから
余ってしまうとちょっと勿体ない

 

 

余ってしまった年賀状の有効利用はできないのでしょうか?

 

 

使わなかった年賀状の使い道をまとめてみました

スポンサーリンク

年賀状が余った時の使い道

 

年末が近づいてくるとそろそろ年賀状の準備が始まってくると思いますが、
年賀状って必ず余りますよね

 

 

最近はネット注文などが増えてきて、
外注する方が増えてきているみたいですが、
自宅で年賀状を印刷する人もまだまだ多いです

 

 

そして自宅で印刷となると

 

失敗した時に何度も買いに行くのがめんどくさいから
予め余分に買っちゃうんだよね・・

 

 

という方は多いのではないでしょうか?

 

 

これ、失敗した時には手間がかからないでいいんですけど
何も問題なく終わった時にはちょっと勿体ないんですよね

 

 

余った分勿体ないなー

返金とかできたらいいんだけど

何かいい方法ないだろうか?

 

 

そんな感じで余った年賀状を少しでもお得に活用したいと考えているならば、

とりあえずそのまま持っていてください

 

 

年賀状の交換はお年玉クジの当選発表が終わってから

 

年賀状は手数料が掛かりますが(1枚につき5円)
「普通ハガキ」や「切手」、「郵便書簡(ミニレター)」「特定封筒(レターパック)」
などに交換が可能です

 

 

イラスト付きハガキや挨拶分入り喪中ハガキなど、
絵柄印刷代金が含まれている商品には交換できないのでご注意ください

 

 

ですがっ!

 

 

それらはいつでもできます

 

 

もしかしたら返品交換した年賀状の中にお年玉の当選番号があるとも限らないわけです

 

 

仮に当選していた場合、景品を貰っても切手ハガキに交換可能なので
メリットしかない

 

 

ハガキの交換なんてすぐに交換しなくてもどうという訳ではないですし(笑

 

 

折角のチャンスがある訳ですから
結果が出てから交換しても遅くはないと思います

 

 

んで、

 

とりあえず年賀状の交換ですが、

無難に切手が良いと思います

 

 

ハガキとかは中々使う機会も少なくなりましたしね

 

 

切手の方が後で現金化したり
別の使い方をしたりなど使い勝手が良いのでおすすめです

 

スポンサーリンク

年賀状を現金に交換したいなら

 

切手やハガキに交換するよりも
現金でほしいという方も多いかと思われます

 

 

年賀状は返品返金が不可なので
そのままでは現金化することができないのですが、
切手に交換することで現金化することも可能です

 

 

どういう事かというと

切手って金券ショップで売れるので、

一度切手に交換してから金券ショップでお金に換金すれば現金化できるんですよ

 

 

金券ショップによって相場はマチマチなので
正確な値段は分かりませんが、
大体換金率としては70~80%程度で換金してくれる所が多いかと思います

 

 

100枚シートの場合、もう少し換金率が良くて
80~90%で取引してくれるお店もあったりします

 

 

こうしてみると換金率としては悪くないのですが、
切手へ交換する際の手数料を含めると決して換金率は良いとはいえません

 

 

どうしても無駄となる金額が大きくなるので
現金化はあまり効率的ではありません

 

 

それよりも、切手はゆうパックにも利用できるので

個人的にはそちらの方がいいんじゃないかなと思ってます

 

ゆうパックなら切手で支払いができる

 

最近まで知りませんでしたが、
切手ってゆうパックにも使えるそうです

 

 

昨今メールやラインなどで簡単にやり取りが出来る為、
切手ハガキなどはプライベートで使う事は少ないですよね

 

 

けど、配達は結構するじゃないですか?

 

 

家族に仕送りを送ったり、
ネットオークションで利用したり

まったく使わない人の方が少ないのではないでしょうか?

 

 

そんな宅配便の運賃代を切手で代用できるので結構便利なんですよ

 

 

もし、年賀状が余って使い道が無いなら
ゆうパックの運賃にするというのはいかがでしょうか?

 

ただし、切手を運賃として利用できるのは郵便局での受付のみです

コンビニとかでゆうパックをお願いする場合、
切手は使えませんのでご注意ください

年賀状が余った時の使い道まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

 

年賀状は返品返金することはできませんが、
切手やハガキに交換することは可能です

 

 

切手は宅配便の郵送代や金券ショップで換金できるなど
使い道が幅広いのでとりあえず切手に交換しておくのが無難だと思います

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ちたけ

ちたけ

前の職業はコンビニの店長 特技は家事全般 趣味はコーヒー焙煎 現在は電気管理の仕事をしながらブログを書いて細々と暮らしています

プロフィールを表示 →

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報