お仕事

職場のエアコンが寒い時の対策方法や頭痛がした時の治し方

目安時間 5分

 

夏が近づくにつれて職場のエアコンが本格的に動き始めて耐えられないほど寒い時がありますね

 

とはいえ職によってはずっと事務所の中ですし、寒いと言いたくても立場上言いだしにくかったりして結局我慢するしかなかったりします

 

そんな状態で長時間冷房に当って体を壊さないために冷え対策をまとめました

スポンサーリンク

職場のエアコンが寒い!

長時間冷房の効いた室内にいることで「冷房病」にかかってしまうことがあります

 

別名「クーラー病」とも呼ばれていますが一日中冷房の効いた室内にいることで

 

・頭痛


・肩こり腰痛


・むくみ


・食欲不振


・倦怠感

 

などの症状が出てきます

 

ひどくなると症状が体に染みついてしまい、冷房のきいてる部屋に入るだけで症状が発生してしまいます

 

この冷房病の原因ですが急激な温度変化に体が付いていかけなくなってしまい自律神経のバランスを崩してしまうことで起こります

 

オフィスの外と中を行き来したりしていると寒暖差が激しいことで体が今は暑いのか寒いのか体が分からなくなり混乱してしまいます

 

また、長時間冷房に当っていることで血流の流れが悪くなったりリンパの流れが悪くなるので末端の冷えや下半身のむくみなどの冷え性と同じ症状がおこります

職場のエアコンが寒い時の対策

一番の対策はエアコンの設定温度を上げることです

スポンサーリンク

 

とはいえリモコンの設定権がない人がほとんどだと思いますので・・・

オフィスで出来るクーラー病対策

・首を温める

首に暖かいタオルや温熱シートなどを貼って温めるのがおすすめです

 

首は体中の血管が集まっている場所なので温めることで温かい血液が全身に行きわたり冷えを解消します

 

また、手首や足首も血管が集まる場所なので同様の効果があります

 

・体を温める飲み物を飲む

定番ですがあったかい飲み物を飲むことで体をあたためましょう

 

紅茶やウーロン茶、ホットココアなどは体を温める作用があるのでおすすめです

 

さらに紅茶に生姜を入れて生姜紅茶にするとさらに効果的

 

職場にチューブの生姜置いておくわけにいかないので粉末タイプならば目立たずいいかもしれません

 

ちなみに温かいお茶やコーヒーなどは逆に体を冷やす効果があるのであまり向いてないかもしれません

・ひざ掛けやカーディガンなどを一枚用意する

肌寒いなと思ったら直接冷風に当らないように一枚羽織るだけで違います

 

自分の体感に合わせて調整できるので一枚は用意しておきましょう

エアコンで頭痛がした時の治し方

エアコンの風を一方向から受け続けると脱水症状を起こして頭が痛くなる場合があります

 

あまり喉が渇いていなくても小まめに水分を補給しましょう

 

どうしても今すぐ頭痛を止めたい!という時は意外と乗り物用の酔い止め薬が効果があったりします

 

ただし個人差はあります

まとめ

職場や通勤中の電車の中など公共の場ではエアコンの温度調節や風向きなどを変えることはできないので自分で対策するしかありません

 

体を温める効果のある飲み物を飲んだり、首筋を温めることで対策しましょう

 

また、直接風に当り続けると脱水症状から頭痛がすることがあるので直接風に当らないように上に一枚羽織ったり小まめに水分補給をするなどの対策が必要です

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ちたけ

ちたけ

前の職業はコンビニの店長 特技は家事全般 趣味はコーヒー焙煎 現在は電気管理の仕事をしながらブログを書いて細々と暮らしています

プロフィールを表示 →

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報