健康

蕁麻疹の薬が効かなくなったので変更してみた。種類別薬剤の強さは?

目安時間 5分


成人したぐらいからじんましんに悩まされ続けて長い間抗アレルギー剤を飲み続けてきたのですが何だか少しづつ効きが悪くなっているような・・

長い間じんましんの薬を飲み続けていたら何か効果が悪くなってきたような気がしてきたことありませんか?

お医者さんと相談して薬を変えてみたけど薬が合わなかったりなど私がした経験をまとめてみました

スポンサーリンク

蕁麻疹の薬が効かなくなった

初めてじんましんになったのは大学生のころ、何か妙に腕が痒いな~と思っていたら徐々に症状が悪化してきてじんましんが発症

特に食べ物のアレルギーがあるわけでもなく(薬のアレルギーはある)どうやら皮膚に外部からの刺激があるとじんましんが発症するようで下着の締め付けや服のスレなどで全身常にボツボツでした

お医者さんからはできるだけ刺激を少なくしてくださいと言われたが服すれるだけで発症するのにどうしろとw

 

そうか全裸になれば#゚Д゚彡☆))Д´) パーン

 

とりあえず蕁麻疹用に抗アレルギー剤である「アレロック」を貰い飲み続けることに

徐々に効かなくなる皮膚科のお薬

アレロックを処方してもらい飲み続けると最初は1粒で2~3日は持ち続けました

薬さえ飲めば症状が出ることもなく、ひっかいたり服がすれてもちょっと赤くなるだけでボツボツにまでは至らない

薬さえ飲み忘れなければかゆみも出なかったのでしばらくそのまま飲み続けて1年くらい経ちました

気のせいか?徐々に効き目が薄くなっているような???

飲み始めのころは1粒飲めば2~3日は平気だったのに毎日飲み続けていたら1日過ぎると赤い湿疹がでるように

たまに飲み忘れた時に気付いたのですがちょっとづつ薬の効く時間が減ってきている

最終的には一日一錠では効かなくなってしまい真面目に朝夜1錠づつ飲まなくてはいけなくなった(ちなみにアレロックは1日2錠朝夜が普通ですw)

蕁麻疹の薬を変更してみた

薬の効果が薄まっているということを皮膚科の先生に相談

スポンサーリンク

それまで飲んでいたアレロックをやめて別の薬に変更してもらうことにしました(確か名前はザイザル)

新しい薬も以前の薬と同じ様に飲んでみてくださいと言われて試してみた所

 

これがまったくもって効果がないw

 

1日1錠持たないどころか飲んだ所でまったく変わらない

こりゃダメだと思い他の薬に変えて貰おうと先生に相談すると今度はジェネリックの医薬品を出される(名前忘れた)

 

こちらも試してみたけどまったくもって効かないw

 

結局色々試してみてもどれも効かないのでいまいち効き目の悪くなったアレロックで我慢するしかなくなった

蕁麻疹の薬の強さは

皮膚科の先生いわく、最初にアレロックを飲んだのが間違いだったと

一口に蕁麻疹の薬と言っても強いのから弱いのまで色々あります

私の試したアレロックはかなり効き目の強いやつ

 

症状の軽い方などは弱めのクラリチンなどが処方されるようです

市販のドラッグストアなどで花粉症の薬として売られているアレグラなどはもう少し強い薬

意外と知られていませんが花粉症の薬とじんましんの薬って一緒なんですよね

 

私のように本格的にひどい症状の場合にはアレロックやジルテックなど強力な薬剤を使うそうです

最初っからかなり強めの薬剤だったので耐性が付いてしまったのでしょうか?

強めの薬ばかり飲んでるとランクを落としたら全然効かない^q^

まとめ

長期間じんましんの薬を服用していると稀に薬の効果が効きにくくなったと感じることがあります

アレロックやジルテックなどの強力な薬剤を服用していた場合、別の薬に変えてもうまくいきませんでした

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

ちたけ

ちたけ

前の職業はコンビニの店長 特技は家事全般 趣味はコーヒー焙煎 現在は電気管理の仕事をしながらブログを書いて細々と暮らしています

プロフィールを表示 →

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報